ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
メインメニュー
フットサル留学

City Of Football

シティ・オブ・フットボールは、世界最高の近代的サッカー設備を誇るスポーツ競技場で、2003年に巨額の投資のもとスペインサッカー協会&スペインフットサル協会によりオープンされました。現在、スペイン代表チームやプロのサッカー&フットサルクラブチーム等が練習のために公式に使用しています。

ロケーション

マドリッドからわずか20km、大学学生寮から5kmの場所にあります。

学生寮から7分の距離にあるシティ・オブ・フットボールへは毎日バスで移動します。

設備

      サッカー場4面。総面積48000。320名の観客の収容が可能。

      スポ−ツ医療センター。総面積1500。理学療法、水療法の設備。

      宿泊施設(160名収容可)。1500。スポーツ医療センター隣接。

      スペインサッカー協会本部。総面積6500。管理部、博物館、集会場、カフェテリア等。

 ・   室内スポーツ競技場。3800。フットサルのスベイン代表チームが使用。

【City Of Football内高級ホテル】
普段は、スペイン代表チーム等が合宿時に使用していますが、空室がある場合につき保護者・随行者・監督等のご希望があれば掲載の別途料金表にてご予約を受け付けます。


   

トラック付グラウンド

室内スポーツ競技場

サッカー場からシェラネバダ山脈を望む


 

    

リーガエスパニョーラサッカー練習場

トラック付グラウンド

スペインサッカー協会本部

詳しくはスペインサッカー協会ホームページをご覧下さい。(スペイン語)


【City Of Footballのスナップ】